Since 06.09.25

ここはやっつぁんの退院後の気ままな日記です。

2006




9,10
11.12
2007
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12
2008
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12
2009
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12
2010
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12

2007年  9・10月

<<前のページ | 次のページ>>
2007年10月22日(月)
DAY 558  外来日

 皮膚科とケツ内外来の日。

 まずは皮膚科から。
 最近の肌の状態はあんまり良くない。
 GVが強くなってからカサカサに加えて、切り傷のような皮膚の縦割れがところどころに。
 全身の関節部(手足の曲げる内側部分、わきの下など)の状態が悪く、切れてイタイ。
 ほんまに痛い!イタイ♪イタイ♪イタイ♪
 イタタタイ!ララライ!ララライそらライそら行け行けGoGo!!
 イタタタイでエクササ〜イズ♪(笑)
 とりあえず、全身に塗る用の薄い軟膏をたくさん出してもらった。


 次にケツ内。
 血液データはいたって問題なし。
 皮膚の状態を見る限り改善していないこととタクロリムス(抑制剤の効き具合)が測定以下やったため、
 免疫抑制剤の量がまたまたUP!!
 一日0.8mgから1.0mgへ。粉末からカプセルへ後戻りした。
 これ以上増えないように早く効いてほしいな〜
 次回の外来は2週間後。


 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.5mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 WBC 8090  Hb 16.1  PLT 15.2万  CRP (−)  体温 36.4℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹
 

2007年10月17日(水)
DAY 553  じゃが芋クッキング

 イモがたくさんあるので晩ご飯で芋料理にチャレンジしてみた。

 
 ジャガイモばっかしのクリームシチュー と ポテトサラダ。

 〜感想〜
 スープの方から、
 せっかく小麦粉を炒めるところから作ったのに、全然味がしなくてただの野菜汁になってしまったwww
 でも塩こしょう足したら急激に美味しくなった。
 ポテトサラダは、
 昔サンドイッチ屋でバイトをしていたので、なかなかの出来!! 学食くらいになら出せそうや。

 ただし!!初めてのイモ料理に専念しすぎて、他のメニューなし!!( ̄□ ̄;)

 というわけで急いで近くのコンビニにバターロールを買いに行きました。。。
 なんか朝ごはんっぽい。


 次は、イモの和食にチャレンジしてみよ。


 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.4mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 体温 36.5℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹


2007年10月14日(日)
DAY 550  テスト

 いとこ家族の高校生たちも定期テストのシーズン。
 やっつぁんも月1の学校のテストということで負けずにカリカリ勉強。

 前回の惨敗の雪辱を晴らさんばかりに納得の9割以上の記述!
 辛く見てもC評価以上にはなるやろうと一安心。

 来月のテストもこの調子でがんばらないと♪

2007年10月13日(土)
DAY 549  お届けもの

 北海道からでっかい小包がやってきた!

 実は北海道のオシリ合いから送ってもらったもの。
 中身は大量のジャガイモ!

 
 けっこうなサイズの馬鈴薯セット。
 一人暮らしの身には有り余る量やったから、いとこやご近所さんにおすそわけ。

 さっそく簡単にできそうな蒸かしイモを作ってみた。

 
 レンジで珍したジャガバター。これだけで十分いける!!

 いろんなとこにたくさん配ったけど、まだぎょうさんゴロゴロ残ってるから、
 年内中は毎日イモ祭りができそうや(笑)
 イモ料理を研究せねば!!

 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.4mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 体温 36.4℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹

2007年10月11日(木)
DAY 547  外来日

 あっ、前回と同じタイトル。。。

 今日の出来事も外来日
 天気予報で11月中旬頃の寒さって言ってたくらいあって朝は寒い(> < )

 いつもとは違う曜日のせいか今日の病院はスイスイと空いていた。
 採血・尿検査、胸部レントゲンもすぐに終わってあとは診察。


 データはいつもどおり良好!
 皮膚の症状は前回と横ばい、免疫抑制剤を増やしたせいもあってとりあえずGV症状は落ち着いてきた様子。
 よって薬はそのまま。

 ところで、自分でも忘れていたことで以前調べた
麻疹の抗体があるかないかの検査結果が出ていて。。。
 「すっかりありません」と。
 見事、移植で抗体はなくなっていたらしい。
 それでいつ頃ワクチン接種が出来るようになるのかを尋ねてみたら、当分NG!!と即答されてしまった。
 理由はワクチン接種のせいで造血に支障が出かねないから。(←そうなん!?)
 う〜ん(´Д`;) これは困った。。。
 実は今年度から、教員免許取得課程で必修の教育実習と介護体験実習を受ける際には麻疹の抗体を保持していないと実習を受けれないという風に決まったみたいで、来年度には受けようと思っていた介護体験実習がかなり怪しくなってしまった。教育実習ももちろん。
 先生は、「さい帯血移植後の場合は予防接種はどうなのか、調べておくね」と前向きに言ってくれたけどもしあかんかったら、接種してもいいとなるまで学生生活が延びてしまう。。。
 今年の麻疹の大流行さえなけりゃなぁwww どうなるんやろうか。

 そして診察の最後に、来月には骨髄の検査しようねと久しぶりにマルクの話をお土産にもらって帰った。
 4ヶ月以上もあいだが開いてたからてっきり先生忘れてると思って黙ってたのに(^^;
 
 そういえば明日で、移植後1年半です!


 すこしテレビの話。
 今日から医龍の2ndドラマが始まった!!
 先生志望やけど金八よりこっち見てます!
 今日の亀田2男は最後のラウンドやんちゃしすぎ!!
 負けたら切腹って言ってたから、●リカ様のように反省するんかな〜


 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.4mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 WBC 8640  Hb 15.8  PLT 13.9万  CRP (−)  体温 36.7℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹

2007年10月1日(月)
DAY 537  外来日

 10月。先週まであんなにアホ暑かった関西も急に寒くなって秋のおとずれ、よって強制的に衣替え。

 今日は3週間ぶりのケツ内外来。
 実は、最近あんまり体調が良くない。
 前回の外来直後から軽いダルさと肺の痛み、体のかゆみや皮疹、肌荒れが出てきている。
 肌の乾燥も激しく体のところどころにカマイタチにあったような傷がチラホラある。
 なんかGVHDが強く出ているカンジ。

 月&週始めの今日は、病院前の道路からかなり混んでいた。
 予想通りスゴイ患者さんの数!
 採血から待ちに待って、診察は2時間半遅れ〜

 血液データはいつもどおりで、とりあえず一安心。
 先生に体調の変化を話すと、プログラフの増量と大量の軟膏を処方してもらうことになった。
 なかなか薬が減らへんなぁwww

 このまま派手にGVが出たらかなんから、次回は10日後の外来予約となった。


 ところで今日初めて気がついたけど、
 ATMで小銭も引き出せるとは!
 『500円』と入力して、チャリンと音が鳴って出てきたときには少し感動しました(^^)



 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.4mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 WBC 7280  Hb 14.9  PLT 13.7万  CRP 0.14  体温 36.7℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹

2007年9月24日(月)
DAY 530  お墓参り

 3連休も最終日!
 旅行疲れもまだ残ってる中、お彼岸ということもあって姉の家族とお墓参りに行ってきた。

 うちのお墓は山の中、行くには車かバスを使っていかないといけない。
 お盆やお彼岸の時期は最寄り駅から霊園までの無料バスが出ているのでそれを利用して、霊園までノンストップ!


 行きしのバスの中で、山道を揺られていると山ザルが2匹道路端にチョコンと座っていた。
 いっしょに来ていた姪っ子がそのサルを見て

 「ゴリラやゴリラ!」ヽ(`Д´ )/

 4才児にとってサルもゴリラもおんなじ。
 詳しく聞くとゴリラの赤ちゃんがサルらしい。


 なんとか着いて、10ヶ月ぶりのお墓参り。
 まわりの雑草を抜いて、キレイに掃除。
 お線香をあげて手をあわす。

 家でしているのと違ってお墓参りは本当に本人に会えるような気がする。
 草抜きや掃除してても、キレイになったお墓を見ていると喜んでくれてる顔が浮かんでくる。
 やっぱり行けるうちは行かないとな〜と、この年にしてお墓参りフリーカーになってきた(^^)


 帰りのバスで急に雨が降り始めて、駅から一人バイクやったからずぶぬれにww
 家でオフロに入ったら旅行の分の疲れもどっと出て晩まで爆睡しました。


 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.2mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 体温 36.7℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のカサカサ

2007年9月22・23日(土・日)
DAY 528〜529  香川旅行

 友達と1泊2日で高松へうどん巡りに行ってきました。

 22日(土)

 朝の7時には大阪を出発!!
 車でブーーンといざ四国へ!
 1時間ほど経って、最初に出迎えてくれたのが、明石海峡大橋〜
  
 う〜ん間近で見てもただの道路やな〜
 そのまま、高校の校外学習のとき以来の淡路島へ上陸。

 でも、淡路島をあっというまにスル→→→

 また1時間ほど経って、次に出迎えてくれたのが、鳴門大橋〜
  
 えっ、明石と同じやん!!って、色と車線の数が微妙に違うねんな〜!

 とにかく、生まれて初めて(?)の四国に上陸〜♪


 そして出発から3時間ちょっとで高松市内に到着!!
 今回の旅行は
うどん巡りがメインテーマ
 さあ時間とお腹のふくれ具合との闘い!何店舗まわれるかwww


 さっそく駅近くの一店舗目へ。
 本当は高松出身の友達が勧めてくれた「竹清」に行く予定が土日定休日と知り断念。
 雑誌の一番さいしょのページに載ってたうどん屋さんへ。

  
『さか枝』
  
 まだ朝一だったので余裕をかまして行くと駐車場は満車。。。
 店内もけっこうお客さんが入っていて入れ替わり立ち替わり人がやってくる。
 おばちゃんに食べる玉数とトッピングを言ってお会計、うどん一玉が入った丼が出てくるとあとはセルフ。
 自分好みで湯にとおして、ネギと天かすとあなごの天ぷらをトッピングして、ダシをかけて出来上がり!

  
 これで230円!!(うどん小150円 天ぷら80円)
 いよいよ、讃岐うどんとのファーストコンタクト!!

 おぉ!うまいやん〜(´∀` )
 コシコシうどんにあっさりダシ!あなご天ぷらもビッグサイズ。
 ただ、天かすが恐ろしいほど固かったwwwいっしょに食べた友達は天かすで歯茎が凹んだらしい。
 やっぱり本場のうどんは違うな〜といろんな意味で驚かされたけど、まだまだこれから。

 完食するとすぐに2店舗目へGo!!

 次に向かったのは高松空港方面の市内から南へ。
 距離で言えば20分ほどで着くはずなのに、車にカーナビがついてなかったので迷う。。迷う、、あたりをグルグル廻る。
 するとまだ1杯しか食べてないお腹にだんだん満腹感が・・・
 けっこうわかりにくい場所に目当てのお店を発見!!

 
 『池上製麺所』
     
 着いた時から30人くらい並んでいて長蛇の列。この日の高松は本当に天気が良くて30℃を軽く越えて直射日光がきつかった。みんながやっつぁんのことを気遣ってくれて順番が来るまで車の中で待機。
 この店の特徴は、左の写真にのっているように店の看板娘の留美子ばあちゃんの手打ちが有名!!
 留美ばあちゃんに会えるのを楽しみにしてたら、現在おばあちゃんは入院中とのこと。早く元気になってねおばあちゃん。

  
 頼んだうどんは冷のかけうどん。ネギと生醤油の一番シンプルな食べ方。ちなみに一玉100円。
 讃岐で出会うセカンドサプライズ!!

 ンマーーーイ!!((●´ ∀ ` ●))
 もっちり麺にほどよいコシ!
 もっちり感がヤバイ!こりゃ〜みんなわざわざ行列作って並ぶわ〜
 さっきまで感じてた満腹感も、もはや一掃!3玉ぐらい注文すればよかったな〜
 ここは本当にオススメです!

 あまりの美味しさに次の店への移動中の車内でもテンションがあがる↑↑
 さあ次もいらっしゃいと言わんばかりに車は進むススム!

 西に向かって3店舗目を目指す。
 途中、さぬきで有名な山を発見!
  
 さぬき富士こと飯野山。どことなく富士山に見えるキレイな山、標高は。。。通天閣よりかは高いと思いますwww

 またまた道に迷いながらも、わかりづらい場所にお目当てのお店発見!!

  
『なかむら』
   
 ここはテレビでもよく紹介されているお店。昔は畑にあるネギをお客さんが自分でとってきてカットするセルフで有名なお店やった。現在はネギは用意されているけど、トッピングのしょうがと山イモは自分で擦るようになってた。
 それにしても暑い中みんな我慢して並んでた。

 ↑よく見たら店の裏にさぬき富士が覗いてるやん!

  
 うどんは小で150円。ここまで3店舗合わせても500円以内のワンコインですんでしまう安さ♪
 なかむらのうどんも、麺はモチモチ!でも店の個性はちゃんと出ていてまた違う美味しさやねんな〜
 生醤油が濃い口やったから、かまたまにした方がより美味しかったかも。

 なかむらのうどんを食べた終わった頃には昼の2時を過ぎてて、わずか3店舗で終了。
 香川のうどん屋はほとんどのお店が昼の2時には閉まってしまう。
 まだ回ってみたいお店があったけどちょうどお腹の膨れ具合もよかったので十分に満足できた。
 うどんは一日3杯が限界!!
 今日のピカイチは池上のうどんでした。


 その後、市内のホテルへ。
 高松駅のまわりをぶらぶらした後、いざ夜メシ!
 夜ごはんは、これまた香川名物の
骨付鳥『一鶴』へ〜
 1時間待ちで、骨付き鳥とご対面!

  
 うまそ〜!やっつぁんが頼んだのはおやどり。
 この店のメインの鳥料理はおやどりかひなどりの2種類だけ。あとはおつまみやスープ・サラダがあるくらい。

 雑誌に「門外不出の独自のスパイスで〜」「ビールによく合うスパイシーテイスト〜」と書いてあったので、
 期待を込めながらの緊張のひと口目!!


 
かれぇーー(T□T ) ナンジャコリャ〜


 わずかひと口食べて2人が戦意喪失。。。
 間違いなく美味しいけど、お酒のあてにはもってこいの味やけど、ただめっちゃ辛いわ〜
 スパイシーとは書いてあったけど実際食べてみた感想は、ファンキーな辛さやったwww


 ホテルに戻る途中も口の中がヒィーヒィー言ってたので、駅前のスーパーでOLの風呂上りに食べるような甘いものを大量に買って、みんなで夜食パーティーをした。



 23日(日)
 二日目、朝になってもどこへ行くか全く決めていなかった。

 とりあえず一日目でうどんは満足してしまったので、観光地へ行こうとニューレオマワールドへ。
 ファミリーが多くて小さい子どもが楽しめそうなテーマパーク。中には入らずにお土産ショップとお金のかからないトコロをぐるりとまわった。
 唯一撮った写真が日本一長いらしいエスカレーター。150Mくらいあるんかな〜
  

 そのままレオマワールドをさらりと受け流して、昼ごはん!
 せっかく香川に来たから、ここはあえて讃岐ラーメンでも食べてみようと雰囲気のあるラーメン屋さんへ。
 ただ入店直後にすぐ気づいたけど、バリバリとんこつベースの博多ラーメンの店やったwww


 1泊2日の旅行ももうすぐ帰宅、最後にまわった場所は庵治。
 ここは映画の
セカチューのロケ地となった小さな漁港。

 白血病患者のやっつぁんにとっては近寄りがたいような、でも一映画ファンとして愛を叫びに行ってみたいやら(笑)
 現場に着くと一転、ミーハー丸出し!!

     
 ガイドマップとあの堤防、まだまだ訪れる人は多いようでまわりにはカップルや男、女の子だけのグループやファミリーの姿が多数。中には釣りしている少年もいた、地元の子かな〜

   階段登ったとこにブランコも発見。

   
 あの写真館も復元されてた。中には入ることができて衣装とバイクが置いてあった。
 けっきょく愛を叫ぶことはなかったけど、まわってみて楽しかった。



 時間も時間やったからこれで四国ともおさらば。
 ずっと食べまくりのうどんが美味しくて鳥がファンキーな香川やった。
 次は九州に行きたいな〜


 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.2mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 体温 36.8℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のカサカサ

2007年9月16日(日)
DAY 522  大ごけ

 今日は月に一度の学校の試験の日。
 いつもは京都までエイコラ行くけど、今回は大阪の会場での試験。

 近い!早い!交通費安い!と三拍子そろって、いざ会場へ。


 たった一教科の試験。

 あんなに勉強してったのに、撃沈!!(T▽T)

 『私人間における〜〜、について論じなさい。』という問題を見て、
 「私人間」を「わたくしにんげん」と読んでしまい、ワケがわからず。。。
 「しじんかん」って読むんか〜

 試験開始20分で解答用紙の半分足らずで完全にペンがとまった。


 確実に再試験行き!

 あまりにも悔しかったので、次までにもっともっとガリガリ勉強してやるー(`ε´)


 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.2mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 体温 36.6℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のカサカサ

 

2007年9月11日(火)
DAY 517  9.11

 今日は世界的に誰もが忘れられない日付。
 6年前の今日、2000人以上の方が犠牲になられて、
 その後、報復の名の元にそれ以上の人々が亡くなりいろんな人が傷つけられてきた。

 あの日やっつぁんはたしかバイト帰りにテレビのない姉の家に遊びに行ってたので、友達からのメールであのテロを知った。
 誰しもがあの時、自分が何をしていたか思い出せる特別な日だと思う。

 この話を切り出したのにはワケがあって、今日いつもメールをいただいている方から、
 こんな漫画や舞台があるよというメールをもらったから。



 
「imagine9.11」

 ん!?どこかで聞いたことあるような舞台やなぁ〜 あっ!TKさんのブログだ!!
 やっつぁんはそれぐらいの知識やった。

 同時多発テロが起きたその日、米国から届く骨髄を待つ患者がいて・・・という話。

 このわずか一文だけで引き込まれちゃいました。
 すごく考えさせられる内容、実話を元にして現在東京で舞台が公演されているらしいです。
 もし同じ立場だとしたら。。。
 9.11を不安な気持ちで過ごしていた患者仲間がいたという事実、
 待つ本人はもちろんのこと家族や医療スタッフの心境を想像するだけで、
 他人事には思えなくて胸がしめつけられます。

 詳しい内容は僕もまだ知りませんが、みなさんもどうぞ一度覗いてみてください。
 下のアドレスのnews&topicsで漫画も購入できるみたいです。

 http://www.imagine911.com/



 そして、今日は夏目雅子さんが天使になられた日。
 やっつぁんは世代的にリアルタイムでは知らない人やけど、
 時が経ってもあんなに輝き続けている女優さんを他に知らない。
 来週の日曜には特集ドラマがあるみたいなので見るつもり。


 今日の薬
 【プレドニン6mgずつ(朝晩)、プログラフ0.2mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 体温 36.6℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のカサカサ

2007年9月10日(月)
DAY 516  がいらいヴィ

 今日は皮膚科と血液内科の外来日。

 ここのところ学校のレポート課題に追われて日記そっちのけで必死こいてましたwww
 なんとか提出期限の今日の朝方に完成!!必着なので大学まで直に出しに行かないと。。。


 朝は雨模様、傘持ってなかったので少し濡れながら通院。

 最初に採血&尿検査。

 次に
皮膚科
 皮膚科で言われることはいつも同じで、
 「白斑症状が完全に全身に広がりましたね〜」
 「乾燥してるのでしっかり保湿してくださいね」
 肌の症状はあいかわらずカサカサで、真っ白。外に露出している部分がすこし赤みがかっていたので夏の終わりになって初めてUVケアのクリームやローションをすすめられて試供品をもらった。。。もっと早い時期から教えてくれりゃいいのにwww
 ところで、白くなってしまった肌について今後また元の肌の色に戻るか先生に聞いてみると、、、
 「GVHDの影響でメラニンがなくなってしまったので戻ることはないと思いますよ」と告げられた。
 エエェェ(´Д`)ェェエエ
 この先ずっと色白生活と知りちょっと困った。
 メラニンが黒くなるおかげで紫外線による肌の損傷を防いでいるらしく、これがなくなってしまったということはずっと白いままなのはモチロンまともに太陽の下に出れなくなるから、海にいけないというかそれ以上にプールが無理なら小学校の先生になってから大変じゃないかと心配になってきた。
 まずは、百貨店に紳士用の日傘探しに行かないと〜

 そして
血液内受診
 今日も順調!データも良好!
 ステロイドが14→12mgに。
 次回の受診日が月曜日が振り替え休日と重なってるので3週間後に♪
 10分足らずのスピード診察で受診終了!


 それから学校へレポート提出のためにその足で京都へGo!! =3 =3 =3
 朝方あんなに曇ってた天気はすっかり良くなっていて、太陽がサンサンと!
 日差しをよけながら大学に到着。期限の2時間前に無事レポート提出完了♪
 ほんの30秒くらいの用事を済まして、片道1時間半かけて家に帰りました。
 夏休みの宿題とかも31日に必死でやるタイプやったけどもっと期限に余裕持ってできるようになりたいな〜


 今日の薬
 【プレドニン7mgずつ(朝晩)、プログラフ0.2mgずつ(朝晩)ゾビラックス1錠 (朝)、ウルソー各2錠 (朝昼晩)、オメプラール1錠 (晩)】


 WBC 9270  Hb 14.4  PLT 13.4万  CRP 0.32  体温 36.8℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のカサカサ




HOME  体験記  Diary -現在-  BBS  リンク

HOME  体験記  Diary -現在-  BBS  リンク

inserted by FC2 system