HOME  体験記  Diary -現在-  BBS  リンク


Since 06.09.25


ここはやっつぁんの退院後の気ままな日記です。


2006




9,10
11.12
2007
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12
2008
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12
2009
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12
2010
1,2
3,4
5,6
7,8
9,10
11,12

  2009年 11・12月

<<前のページ | 次のページ>>
2009年12月18日(金)
DAY 1346  年内最終外来

 さいごの外来でした。

 とりあえず、薬の量が上がっただけで
 問題なく終わりました。



 今年の一年は、一歩前進三歩後退。
 3月までは勉強を頑張っていて充実していたけど
 休学の始まった4月以降はぐーたら三昧。
 ボランティア始めたり、英検の勉強だけして
 GVHDのコントロールに徹しました。


 メンタル面でなかなか鍛えられた一年でした。


 2010年は、今年まいた種の芽を出す一年にしたいです!!



 今日の薬
 【プレドニン朝晩3mgずつ、プログラフ1.2mgずつ(朝晩)、セルセプト250mg4錠ずつ(朝晩)、
 ゾビラックス1錠 (朝)、ポララミン1錠(朝晩)、 ウルソー各1錠 (朝昼晩)、
 オメプラール10mg1錠(晩)、ボナロン1錠(土曜朝)、ガバペン一日600mg(朝)】

 WBC   Hb   PLT 万  CRP (−)  体温 36.8℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹・左足の炎症


2009年12月12日(土)
DAY 1340  「新」

 今年の漢字
 予想とは違うかったけど、いい漢字よかった^^

 「薬」じゃ一気に景気冷え込みそうやもんな。


 みんな「新」たな気持ちで、世の中よくなってくるといいな〜



 風邪のほうも少しよくなりました。



2009年12月10日(木)
DAY 1338  今年の○○

 もう今年もあと20日くらい。

 毎年恒例の 今年の漢字 も明日発表されるらしい。
 勝手な予想やけど、「薬」になるはず。

 インフルエンザ、大麻・覚せい剤問題、薬剤関連法案の成立。
 おかげでマスク値段上がったもんなwww
 60枚600円やったのが50枚になってたし。

 去年が「変」やったから政権交代の「代」は2位あたりにくるやろな〜


 今年も契約更改の時期がきて
 山口が育成枠出身で1億だの、ダルビッシュが史上最年少で3億だの、
 矢野が1億4千ダウンだのwww 紙上を賑わしている。


 でも一方で現役を退いていく選手たち。
 巨人 木村拓也 、 中日 立浪、井上 、 阪神 秀太 、 広島 緒方
 楽天 磯部 、 西武 江藤

 その中でも、赤星の引退発表は本当に寂しい。
 小さな体でもチームのリードオフマンとして活躍していた姿は
 甲子園でも1・2を争うほど人気やった。

 ダイビングの瞬間、中継で見てたけど最悪の光景やった。
 阪神がCS出場争いしてた中で、最下位の横浜相手に落とせない試合。
 あそこで打球が抜けたら試合が決まりそうな場面。
 打った瞬間長打とわかる打球やった。
 でも、赤星は打球を追っていた。。。

 ボールが外野フェンスまで転々と抜けていく。
 赤星が動かない。
 ファンのみんなが、静まりかえってた。

 赤星が背負われて退場していく姿を見て。。。
 たとえCSに進出したとしても阪神はそこまでやろなと思った。


 体力勝負の世界であれだけ頑張った赤星選手。
 怪我さえなければと思うことはいっぱいあるけど、
 ほんとうにご苦労さまって言いたい。
 阪神の野球を変えてくれて、強くしてくれて ありがとう。

 あと、ヒーローインタビュー中にファンにキレる姿も好きでした(^^)


2009年12月9日(水)
DAY 1337  風邪ひきましたwww

 鼻・喉の奥がヒリヒリ。
 風邪の引き始め。

 寒くてファンヒーターがんがんにつけてたら
 部屋がいつのまにか乾燥してたみたい。

 まだ熱はないけど、
 とりあえず、のど飴で対策。

 栄養もいっぱい取らなきゃ。


2009年12月4日(金)
DAY 1332  外来日

 12月になって、体調の良し悪しが波打ってますwww

 よい週と悪い週が交互にやってきて
 今日は悪くなっていく途中。


 先生には、なんか無茶した?と聞かれるけど
 思い当たると変化と言えば、暖房を出したくらい。
 ファンヒーターが悪いんかな。
 やっぱり寒暖の差が激しいから。


 でも、なんとか過ごしてるからいいか。

 復学するまでにもうちょっと体調安定してほしいな〜。



 1ヶ月ほど日記を更新しなかった間に、
 英検2級をなんとかギリギリで取得しました。
 おまけで簿記も。
 次は、スピードラーニングで英語を勉強しようとモクロミ中。。。

 あとは、今年中にあと5冊本を読もうっと♪


 今日の薬
 【プレドニン朝晩3mgずつ、プログラフ1.0mgずつ(朝晩)、セルセプト250mg3錠ずつ(朝晩)、
 ゾビラックス1錠 (朝)、ポララミン1錠(朝晩)、 ウルソー各1錠 (朝昼晩)、
 オメプラール10mg1錠(晩)、ボナロン1錠(土曜朝)、ガバペン一日600mg(朝)】

 WBC 4950  Hb 14.2  PLT 13.8万  CRP (−)  体温 36.8℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹・左足の炎症


2009年11月20日(金)
DAY 1318  外来日

 外来。

 かなり調子がいい!
 肌も久しぶりの絶好調♪

 先生は薬減量する?と聞いてきたけど
 念のため、現状維持。

 痛くない、かゆくないってそれだけで幸せやな〜


 そういやよくよく考えたら、アジアシリーズやってへんかった。
 あ、野球の話です。
 やっぱり毎年やってるとお金かかるんかな。



 今日の薬
 【プレドニン朝晩3mgずつ、プログラフ1.0mgずつ(朝晩)、セルセプト250mg3錠ずつ(朝晩)、
 ゾビラックス1錠 (朝)、ポララミン1錠(朝晩)、 ウルソー各1錠 (朝昼晩)、
 オメプラール10mg1錠(晩)、ボナロン1錠(土曜朝)、ガバペン一日600mg(朝)】

 WBC 5990  Hb 13.5  PLT 13.4万  CRP (−)  体温 36.8℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹・左足の炎症


2009年11月9日(月)
DAY 1307  やきゅうのページ

 
 日本シリーズもおわって
 今年の野球はアジアシリーズと契約更改ぐらいしか
 楽しみがなくなった。


 数年ぶりにやきゅうのページをコツコツと更新中です!



2009年11月7日(土)
DAY 1305  好きな言葉

 BBSにて、ししゃもさんに言われて
 久しぶりに自分の好きな言葉について
 改めて考えてみました。


 『たとえ明日世界が滅びようとも、
  私は今日、このリンゴの木を植えよう』




 なんとなく気に入ってたけど

 これ、誰の言葉なんやろうwww




 正直今日まで全然知りませんでした。


 この言葉と自分が出会ったのは
 一本のドラマから。



 2003年のドラマ『僕の生きる道』から。
 主題歌は、せかいにひとーつだけのはーなー♪でした。

 ししゃもさんが言うには、映画 『感染列島』 のワンシーンで使われていたみたい。



 ググッたら簡単に誰が言ったのかわかるやろうと、
 ポチっと検索!!



 ところが、あれ!?
 言葉がそれぞれ全然違う!!

 『明日地球が滅びようとも、私はリンゴの木を植える』
 『
たとえ地球が明日滅びるとも、君は今日リンゴの木を植える』(石原慎太郎)
 『もしも明日世界が終わるなら、私は今日リンゴの木を植えるだろう』


 私が君になってたり、最後が微妙に違うかったり。。。
 まあ、外国の誰かの言葉なので
 翻訳がそれぞれ違うのだろうとさらに検索していると、


 いろんな人が言った説を発見!!

 ・マルチン・ルター
 ・詩人 ゲオルギウ
 ・寺山修司
 ・開高健


 それで、、、結局たどり着いたのが次のブログ。

 ミニマルキッチン Blog | 「世界が滅びる日の前日に林檎の樹を植える」のは誰?(4)  ■Z-9




 とりあえず結論は、
 マルチン・ルター説が多いけど、
 当時のナチス政権下、2次大戦末期当時のドイツの情勢を考えると
 ドイツ人の誰かがルターの名を借りて、嘆いた言葉というのが
 推測の域やけど、一番説得力が強い。。。
 やっつぁんはこれで納得しました。



 ということで、
 ドイツの神学者 マルチン・ルターの言葉 と言いたいけど

 結局わかりませんでした(^^;


 みなさんも好きな言葉ありますか??



2009年11月6日(金)
DAY 1304  外来日
 2週に1回外来日。


 先週の、急な肌の炎症、悪化 → 突然、治まる
 この一連の症状が気になっていた今日の外来。


 まずは、麻酔科の
ペインクリニック外来から!
 皮膚の刺すような痛みを和らげるために受けていた外来やけど
 ここ最近は、痛みは治まって代わりに痒みが強いので
 痛み止めの処方をストップ♪

 また痛くなってきたら来てくださいとのことで、
 ペインクリニック外来自体終了 → 卒業となりました。
 診療科とくすりが一つ減った(^^)



 そして、
血液内科
 先生に、急な皮膚症状の変化の話をすると
 食物によるアレルギーはまず考えられないとのこと。

 原因としては、気候が変わって
 寒冷性のじんましん がありえるらしい。

 先生も
さい帯血移植じたい、当初はGVHDが軽いものと言われてきたけど
 最近では重度のGVHDで亡くなったりする方がいるという報告もあるっていう。
 やっぱり、最初に小児で主流だっただけに
 子どもと相性が良くてGVHDの軽い移植と見られていただけかもしれないことと、
 成人に対しては、骨髄移植並じゃないかと言われ始めているらしい。

 いつもムチャして活動する患者扱いされていたので。。
 先生から、「 『
さい帯血移植=GVHDが軽い』 とは限らない」
 という声が初めて聞けただけでも、ちょっと救われました。

 あと、タクロリムスの濃度が高いので(移植2ヶ月後ぐらい)
 プログラフが2.4mg → 2.0mg に減量になりました。
 どうかまた症状悪化しませんように。



 今日の薬
 【プレドニン朝晩3mgずつ、プログラフ1.0mgずつ(朝晩)、セルセプト250mg3錠ずつ(朝晩)、
 ゾビラックス1錠 (朝)、ポララミン1錠(朝晩)、 ウルソー各1錠 (朝昼晩)、
 オメプラール10mg1錠(晩)、ボナロン1錠(土曜朝)、ガバペン一日600mg(朝)】

 WBC 6100  Hb 13.9  PLT 12.9万  CRP (−)  体温 36.8℃
 左目の白内障症状・飛蚊症、皮膚のかゆみ・カサカサ・皮疹・左足の炎症


2009年11月5日(木)
DAY 1303  より松井!
 GReeeeNの解散話は誤報っぽいけど、


 それよりも何よりも

 松井秀喜!!



 Wシリーズ第6戦!
 あと1勝でヤンキースのWシリーズ制覇!!

 でも、地上波での中継なし、
 BSのアンテナもウチにはないので
 ネットで海外のフリーのスポーツチャンネル探し当てて
 英語中継でなんとか視聴!!



 苦労して探した甲斐あって

 松井が大活躍wwwwWWW


 優勝を決める試合で
 4打数3安打1本塁打6打点の活躍!!

 ここ最近はケガ悩まされて
 いつもイチローの陰にかくれていたけど。。。

 松井秀樹 本当にかっこよかった。



 文句なしのシリーズMVP!!



 スポーツって観ている人、応援している人にも
 同じような感動を与えてくれる。

 今年の野球界は、WBCに始まり、高校野球決勝、
 野村楽天に、そして松井の活躍!!
 
 めっちゃパワーをもらえた一年やったな〜


 今は恥ずかしながらニートみたいな生活やけど
 来年の復学に向けても
 松井にでっかいパワーをもらった(^^)


2009年11月5日(木)
DAY 1303  GReeeeN
    GReeeeNがベスト出したら
  解散やなんて!!


  ニッカンさん嘘って言ってくれ〜  




2009年11月4日(水)
DAY 1302   ふっかつ!

 GVHDなんのその!


 原因がよくわからないまま症状がずっと悪化していたけど
 数日大人しくしていると、ピークを過ぎて治まってきた。

 一時は、全身カサカサ、
 痛いしかゆいし、小さい水ぶくれもできる始末www


 でも、今はだいぶ落ちつきました。



 ところで、この数日
寒くなりすぎ!

 急な寒気の到来も気にせず、
 あいかわらず夜走りに行ってたら
 あまりに寒すぎて手の感覚がなくなってくるほど。
 早く帰りたい一心で、いつもよりスピードも早め!
 そりゃ、半袖ハーフパンツなら寒いわwww

 ほんとに手が凍るかと思う寒さでした。。。



 そういや、この11月で
 HP開設4年も経過してるwww
 月日は早いな〜




HOME  体験記  Diary -現在-  BBS  リンク
inserted by FC2 system